上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ざーっとメモ書きで。

通常のLIVEとスタンスが異なるからか、男性が多くて、会社帰りのスーツも目立つ感じ。
1400番に近い入場だったし、コートも荷物も持って入ったので、
後ろの隅で大人しくね、と思っていた。
が。空いたところを埋めていった結果…カミテかなりの前方へ着地。
あっちゃん水がかかり、「いや星野さんこっち見なくていーっすから!」くらいの距離(謎)。
でも、壁際だったのでのんびり観られて良かったス。

・THEMA of B-T→ICONOスタート。そう久しぶりでもないのにドキドキした。

・衣装はおそらく、最近の動画関連のもの。
 星野さんスーツ! 華奢&長めのクロスのペンダントしてた…かな。

・ゆるパーマ良い。
 ただ、「最近パーマあてました」感が結構出ていたので(笑)、
 もう少し落ち着いて、かつもう少し長さが出たら(オレ的には)完璧です。

・ゆたさん、かなり金髪に近い茶髪。昔取ったきねづk(終了

・あっちゃんMC
 「あ、そうだ。当選おめでとうございます(笑)」
 (coyote前)「傑作です」
 (Les Enfants Terribles前)「(ツアーに先駆けて)盛り上がっちゃいましょう」
 (セレナーデ前)
 「ツアーで会いましょう」(えー:終わり~!?)
 「じゃぁ…夢で逢いましょう」(フロア、聴く体制に)
 「(アニィに向かって)…はい、どうぞ!」 ←超元気(爆)
 (極東前、かな)「死ぬなよ!」 ←笑ったけど、笑えない。

・「Coyote」
 6弦組エレアコ。アニィはエレパっぽいの多用。ゆたさんがアップライト。似合う。
 しかし、私の位置的に星野さんの頭上にヘッド部分が載った形になってしまい、
 軽く「ガッツだぜ」みたいに(苦笑)。
 すごく雰囲気のある曲なのに、半笑いだったオレに許しのキスをください(黙れ)。

・「勝手にしやがれ」
 あっちゃんが、とてもキュート。キラキラしてる。
 Bメロで星野さんコーラス! う、嬉しい…。(ちょっと噛んでたけどねー)
 「yeah!」とかじゃなく、ちゃんと歌詞をなぞったコーラスって久し振り。えへへ。

・「ラヴィアン」、ステージ中盤を向いてのソロ。
 ネックを持つ肘~肩~肩甲骨~背中のラインに悶えるような変わり者は、千数百人中私だけだと思う。

・「セレナーデ」
 最後のリフレイン部分、歌詞口ずさみつつ、コードごとに右手上げてた。

・「ヒデー!」と男子に呼ばれて、にっこりする星野さん。

・ギターソロのキメ顔後に、「うわぁ~!」となってるフロアを見てにっこりする星野さん。

・ECで出てきたとき、なんだか嬉しそうににっこりしていた星野さん。


レコ発のTOURまでもう少し時間があるので、
今回のステージは、「プロトタイプ」っぽさが見え隠れ。
でも、これはこれで新鮮で良かった。
タイトルチューンは、予想以上に大盛り上がりする予感。
まさしく、「歌い、踊り明かそう」って感じ。

星野さんはなんだかもう……。好きすぎて嫌いです(苦笑)。
30過ぎの女が、40過ぎのおっさんに持つ感情としては、至極気色悪いのですが、
ステージ上のこの人を見ると、少女に戻ってドキドキします。
すげーバンドだよ……。
Secret

TrackBackURL
→http://field616.blog70.fc2.com/tb.php/527-2beb5b60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。