FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.19 Love and Death
やっと入手。「memento mori」お誕生おめでとう(?)。

プレミアムLIVEにも、無事参加できました。
レポっつうかメモを残すつもりでPCを立ち上げたのですが、
新譜聴いたら、想像以上に疲れたので(根詰め過ぎ)、
LIVE日記は明日に! 申し訳ない!(皺)

で、毎度ながらの15曲書き殴り。
今回はほとんど前情報を入れてないので、
とんちんかんなことを書くかもしれんが、ま、ご容赦ください。
長いうえ自己満足なので、読まなくてもいいっす(笑)。

「真っ赤な夜」 ♪さぁ真っ赤に染まるんだ
高度が上がるにつれ、息苦しくなるようなギターリフが大好物です。

「Les Enfants Terribles」 ♪骨までしゃぶっていいかな
中盤の、80年代ど真ん中ブリティッシュ的なメロが最高。ニヤニヤ。

「GALAXY」 ♪僕は嘘をついた
うん。体の細胞ひとつひとつに染みていくようだ。
悲しくてどうにもならないけれど、きみのために大丈夫って言うよ、笑ってあげるよ
だから、さぁ、ゆっくり、ほら……という、"大きな"歌。大好き。

「アンブレラ」 ♪嗚呼 もどれない 君に逢いたいよ
「ラテン腰 !?」と思ったら「堕天使」でした。面目ない。
スカっぽさラブ。右ch.はぜひ星野さんでお願いします。
やっぱり「君」はいないじゃないか。独りじゃないのさ。
切ない。切ないよ今井先生。

「勝手にしやがれ」 ♪大好きさ 本当さ 真っ赤な嘘さ
あっちゃんの「キュートびっち」降臨。
極彩色の花びらが舞い散って欲しい。でも、安宿で。
個人的には、「アンブレラ」からの流れが秀逸だと思います。

「Coyote」 ♪髪飾りはハイビスカス 夕焼けやけにsuicide
名曲。つーか、神。おっちゃん達の達者ぶりに脱帽。
右ch.の運指音(?)にキュンキュンして身もだえ。
「え!? これってあっちゃん作曲なの !!?」と思ったけど、誤植だよね…。

「Message」 ♪幻だろう この世界は 幻だろう こんな世界
天使純度100%の星野の子。きらきら。でも、厳かで静謐。
ゲスト陣が超豪華。ありがたい。

「memento mori」 ♪Baby don't cry ダイジョーブさ 人生は oh yeah 愛と死
今井ちゃん的な「アイジョー表現」な気がする。
そして、あっちゃんの新しい扉が開いた。天晴れ。

「Jonathan Jet-Coaster」 ♪急上昇 君に夢中さ
JOJO?(笑)
今までのあっちゃんに無かったタイプの歌詞。新鮮。

「スズメバチ」 ♪ヤルことは同じだな 愛の巣の底は
イントロがあからさま過ぎ(爆)。これ、絶対狙ったな。
それにしても今井ちゃん全開だー。

「Lullaby-Ⅲ」 ♪伏し目がちな貴方の首筋 咬みつく 溢れ出すROMANCE
歌詞を読めば読むほどにハマる。
ほほーぉ、そう来るのか、というか。
あっちゃんの演劇魂が炸裂。

「MOTEL 13」 ♪最後に愛しておくれ
リフが格好いいなぁ…。
ちょっと70年代ぽい、煙草の煙とかのイメージ。
バンド内は禁煙大国でしょうけども(笑)。
最近は、「ソロですよ弾きますよ」っていうフレーズが多いので嬉しい。
あっちゃんは、星野曲になるとエ○スイッチが入るのでしょうか。
と言うより、そのスイッチを入れさせる何かがヤツにはあるのでしょうか(笑)。

「セレナーデ-愛しのアンブレラ」 ♪泣いたりしないで 涙はね 悲しすぎる
C/Wで聴いたときよりも、この位置で耳にすると切なさが倍増。
そう、「夢では」あなたと逢えるのさ。
何だよもう、皆してなんなんだよもう。懐デカすぎ。バカー(泣)。

「天使は誰だ」 ♪愛 愛 LOVE LOVE
濃い。超HEAVY。
想像でしかないけども…これを歌うときのあっちゃんは、
ものすごい体力(と精神力)を持っていかれるのではないだろか。
善くも悪くも、すべては、LOVE、だ。

「HEAVEN」 ♪胸に咲く 赤いカーネィション
やばい。泣けた。何たる浄化力。
そして、振り出しに戻る。出口は入り口。


片手間じゃ聴けない面倒なの作りやがって(苦笑)。
しばらくは、じっくり、聴き込んでいこうと思います。
Secret

TrackBackURL
→http://field616.blog70.fc2.com/tb.php/525-085bcc82
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。