上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.31 脊髄反射
web shopさんに申し込んでいたのが届いたー。



画像が悪いから見えないなぁ…。
星形のシェルパーツに星形チャーム、グリーンのスワロ。
名前は「JUPITER」言いますねん。

結構小さい時分から、「☆」グッズが好きです。
何となく、お守りっぽい位置づけにもなっているような。
今日履いているパンプスも☆プリント(笑)。


TOURのどっかに着けて行こう。
うおー。頑張るぞーぅ。(そればっかり)
スポンサーサイト
2009.03.27 きゃいほう
すっかり忘れていた。びっくり。

まだちゃんと目を通せてないのですが(週末にゆっくり読むさー)、
渋谷怖いな…。魔都だな…。職場から徒歩5分(笑)。


語尾に「ん」て付けるの?
「いいん? 悪いん?」て西の言葉に近いよね。
ていうか、可愛いぞ!
うん、わかってる。相手は42歳(笑顔)。


はぁー。
TOUR(俺的)初日の千葉まであと一週間。頑張るぜ。
2009.03.19 あっぷらいと
B-Tと関係あるようで、ほとんどありません。


結構(というかかなり)好きなベーシストさんがおりまして。
その人のBlogに、
「B-TのJUPITERをアップライトで弾いたよ。しかも弓でね」
なんつう、超魅力的なフレーズを発見……。
しかもこれ、選曲・アレンジ・ボーカル(!!?)が
某ーゴイルのKンタロさんなのですよ! よよ!

久々に、行かなかったことを激しく後悔するセッションですな(白目)。


弾く人間と機材が違えば、音色ももちろん違うでしょう。
でもこれ、ゆたさんにもぜひご一考願いたい。
弓弾き、似合うと思うんだよなぁぁぁ。ナイフじゃなくて(笑)。


似合う妄想で言えば、星野さん+バンドネオンて良いと思う。
グランドピアノも捨て難い。
でも、両方ともグーじゃ弾けないわネー(鬼)。
情報開示。

ARABAKI ROCK FEST.09にB-Tさん出演決定。

2009年4月25日(土)・26日(日)開催(雨天決行)で、
B-Tさんは、25日(土)への出演です。
チケットは、昨日(3/15)から発売中。


☆☆☆


dropzはサマソだと思うのね。
SONICステージとか。
dropz→BBSなんて流れだと、震えるね。
BBS→Placeboとなると言うことないね(脳内FES)。
2009.03.15 A I
最初と最後だけにしたら「愛」になるんだぜ(後付)。

オフィに上がってないんで…リンクだけ。
出るそうな(要スクロール)。
オフィで開示されたら手を入れなおします。
つーか、驚いたさ!

今年もサマソ派じゃのぅ(嬉々Placebo)でもフランツ(FUJI)が観たいのぅ
とか思ってた脳ミソがっつり飛んだぞ。
Tour中なのにやる気だわおじさん達。
その勢いで、幕張もお願いします。
真夏ですけど、おそらくほら、室内ですから(笑顔)。
2009.03.12 会報51号
最新の会報51号は、2009年3月26日発送予定です。

だそうな。
いつもよりずっと告知が早いね。
まぁ今回は、「コレを待って押し込んで!」ってネタはないでしょうから…
って、あまりウラは考えたくない(笑)。

会報が届いて、ひゃほーとなったのを見計らってTOURか。
うーん。小憎いや。


さっき、無駄にドキドキした話。
2009.03.09 一区切り
dropzの特設サイトが終了していました(苦笑)。

 (以下、一部転載)
 dropzスペシャルページは2月22日をもって終了いたしました。

今後は、Victor内のアーティストカテゴリーでのインフォになるようです。
本BlogのリンクもVictorへ張り替え完了。
まぁ、表立った動きも、その予定も無いようですし、無難な結果っちゃ結果ですかね。
だからって、3人(いや4人か)が作った音源と、
「dropz」という活動形態まで無くなるわけではなし、
興味を持った人が何かしらの情報を得るすべは残ってるから、ヨシとしよう。
タワレコ、HMV、amazonなど、主要ツールから初回盤もまだ購入可能。
ただ、やっほー検索すると「dropz.jp」がいちばんに上がってくるのが悲しい(苦笑)。

「死ぬまでに一枚、ソロ作品ができればいい…」とか言ってた当時を考えると、
こうして形になったことが、ファンとしては非常に嬉しい。
だからこそ、どっかでずっと残っていて欲しいなと思わずにはいられない。
ひでさんが、50が見えてきたあたりに、もう一作くらい出来てもいいな(笑)。

「脱モラトリアム!」とか散々言われ、
腹ン中では「黙っとれうるさいわ!」と思っておりましたの、実は。
そりゃ、焚きつけられなきゃ腰の上がらない部分もあるでしょうけど、
「面倒だからやらない」って人ではないと思うのよねー。
時間がかかってもいいから、
それに関わったすべての人が納得できるものが出来たとき、
「うん。」てうなずく人ではないかと。
ま、盲目の戯言ですが。


特設サイトができたのって、確かDIQの日だったのよ(笑)。
だったら切りよく、丸2年で締めてもよかったな、とか。
リーダーの誕生日まで、とかもドラマティックだったかな、とか。
しかし、

(……。ああ、お猫さまの日だよ!)

という視点にたどり着くところが、なんとも私らしい。
2009.03.08 した。
あっちゃん、お誕生日おめでとうございました!(またか)

はぴば

いや、今回は、ちゃんと当日にあっちゃんの分もお祝いしたもんね。
(というか、仲間に入れていただいたんですけど…)
こういったイベントっぽいことをしたのは、いつぞやのあんバ振り…。
あのときは、主役のイメージから焼肉とか行きましたっけ…。
今回は、フルボディの赤とケーキでした。似顔絵描けば良かったか(笑)。

幸いにも、私にとってのB-Tさんは、
ここ数年来、「今」がいちばん素敵という状態が続いています。
そういう感覚も含めて、「いくつになった」というカウントではなく、
「今日までの一年、ありがとう。今日からの一年、去年よりも幸せですように」
という、感謝と祈りの日、って感じかな。
でもとにかく、あっちゃんがこの世に生を受けていなければ、
なにひとつ形作られなかった「今」だから、やっぱりお誕生おめでとう、だね。


数時間、B-Tファンの方々とB-Tさんネタで盛り上がりました。
こんなこと、日常ではまず在りえないので(笑)やたら楽しかったです。
なんつうか、皆さんの「キラキラしたほとばしるB-T愛」を目の当たりにして、
「こういうのいいなぁ」としみじみ思いました。(変な意味じゃなくね)


来月からのTOURが(いろんなことを含めて)楽しみ。

海っぺりラジオ(1回目)、やっと聴いた!
なんですか、この、仲良し四十路倶楽部、的な、おっちゃん3人は。

星野さん発言の「軽快…(笑)」ってのが、いちばんツボ。何故だ。トーンかな。
あやしいなぁ……(ぼそり)」ってのもGJ。

私の勝手な憶測ですが、ものすごくリラックスしてると思う。
音楽仲間で、メル友で、LIVEにも誘ってくれて、大好きでいてくれる(笑)後輩、とか、
星野さん(が付き合いやすい)ど真ん中だと思うのです。

あっちゃんも、いつになく「お兄ちゃん」キャラが立ってたような気が。
いやなんかさ、個人的にこの人は「おかん」キャラなので(汗)。

もっとさー。この2人で営業出ようぜー!
「俺たち、仲良いんですよ(超意訳)」って言ってんだからさー。


ちょっと皺が伸びた気がする。
出先仕事行ってきます。
海っぺりラジオ(一回目)は、まだ未聴です。
パラダイスは、その道程が険しければ険しいほど出会えた悦びは増すのである。
あっちとそっちの鋭気は養えたので、あとはココだけだ。
そのためにも今週は頑張るぜ。


あっちゃんの口(というか文字)で、「43歳」とか言われると面食らう。
ひー。なんかドキドキしてきた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。