上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.30 DIQ@武道館#1
あー。終わっちゃった(こればっかり)。
SET LIST、ドン。2曲ほど入れ替え。

FRAGILE ARTICLE(SE)
・・・IN HEAVEN・・・
MACHINE
JUST ONE MORE KISS
SEX FOR YOU
“J”
M.A.D
GLAMOROUS
Tight Rope
密室

CHECK UP
残骸
Long Distance Call
極東から愛を込めて
鼓動

EN1~
ENTER CLOWN(SE)
降臨
ROMANCE
蜉蝣
夢魔-The Nightmare

EN2~
Jupiter
ANGELIC CONVERSATION
さくら
COSMOS

ヒデ側1階最前、「下手するとカメラ写りますがな」席。
ここをあてがってくださった方々、本当にありがとうございました(涙)。
「極東」で、東花道上、ヒゲのギタリストが並んでからこっち、記憶がありません。
人間、本当に格好良いもの、心から大好きなものをみると、泣けるんですね。
花道の先っぽにいる今井くんを目認して、星野の足が一歩出た瞬間が、
この日のLIVEのクライマックスでした。鼻血吹くかと思いました。
「うわ、うわ、来る、星野が、今井ちゃんと、並ぶ、うわうわうわうわわわ」。
観たい!でも頭も振りたい!音圧に没頭したい!でもやっぱ観たい!
こんな思考回路でした。血管、確実に何本か切れたと思います。

今回は、6弦部隊に根こそぎヤラれました。
ユニゾン部分で、同じように肩が上がるとこ。
今井ちゃんの動きを追って、対になるように反対側で構えるとこ。
星野の背後で、ぐるんッと回って通り過ぎるとこ。
2つの音色がぐるぐる螺旋になって、得も言われぬひとつの塊になるとこ。

すまん、思い出しながら書いてて、おいら涙目だ(白目)。

終演した瞬間はね、もっとハジけて終わりたかった!って思ったよ、正直。
でも、こうして欠片を思い出して集めると、
「ええバンドやなぁ」ってとこに終始するよ。
この5人、やっぱりめちゃくちゃ格好いいよね。大好きだ。
スポンサーサイト
またPCから書き直しますが、ひとまず覚え書きに。

SET LISTが若干変更。
◇本編
Schiz・o幻想→CHECK UP
密室~唄の次に。
◇EN2
SILENT NIGHT→ANGELIC CONVERSATION
Jupiterからの流れで。

かなりあっさりした締めだったような…。
個人的には、もう少し盛り上がりたかった気も…。
でもまぁ、いいか。

幸せな時間て、どうしてこうも過ぎるのが早いんでしょうか。
あーあ。終わっちゃった。寂しいなぁ…。


忘れないうちにメモ。
dropzオフィ始動。今日か! 今日なんだな!

携帯からなんでリンク貼れません。以下URLを打ち込んでくださいませ。

http://www.dropz.jp

どろっぷすどっとじぇいぴー。
はい、あと3回!
もう覚えましたね!


武道館行ってきまーす。
2006.12.27 チバ日記更新
MOBILEのね。

そうか、最終リハ。
あと2日経ったら武道館やけど、そしたら今年のLIVEは終わってしまうな…。
当然なんやけどね。ちょっと、寂しいやね。

会報を読む限りでは、来年忙しそうです。
てことは、我々も忙しくなる、と。同時に、お財布にも影響が、と(苦笑)。
十三階のときみたいに、春にシングル、翌月アルバム、そこからTOURって感じかしら。
dropzもあるし、来年は(も?)楽しみです。
そう。鬼よ、笑うがいいさ!
2006.12.26 B-T-B更新
してた。しかもクリスマスネタだった…。

アニィって、手が込んだことするよね。
今回のもナニ、いつぞやのコレクションの片隅なんかしら。
ダブルネック!(視点が違う)

そして。
某ヒゲの三点リーダーに、エロさを感じるのは私…だけですね。はい。
「その『…』は何なの! 何の余韻!?」と思ったなんてのは、最早重症ですよね。はい。
星野さんて、普通に喋ってても「…」が語尾につくやん。
MOBILEのコメントとかさ、個人的にヤバいときありますよ。
字面にすると、「ほしのでぇす……え~……こんど…LIVEを……やり、ます」な、
「それで四十路なのかオイ!」的ふにゃっぷり大発揮ですが、これが一転。
音声になった途端、受話器のこっち側で仰け反って倒れます(私が)。
その声で、「今日は味噌の気分」と、もう一度言わせたい!


「…」ひとつでここまで盛り上がれる自分を尊敬するわ。

武道館DIQまであと3日!
2006.12.25 SWEET OBLIVION
出ました。遂に。
そして、出ます。遂に。

dropz 1st ALBUM 『SWEET OBLIVION』 2007.04.04 on sale
初回限定盤:2枚組(オリジナル+Remix album)
        ¥3,500(税別) VICL-62095~62096
通常盤:¥2,900(税別) VICL-62097
01.The Concept
02.Read My Mind
03.Sweet Oblivion
04.Hamburger Missionary
05.A Snowflake Falling To The Ground
06.You and Me
07.Dream Machine
08.To Watch Me Crawl
09.I Spy
10.Lose The Boy

Produced by HIDEHIKO HOSHINO
Arranged by dropz

+++

「プロデュースドゥ バイ ひでひこほしの」ですよ。
「星野英彦がプロデュースしましたぜ」ですよ。
ああ、それだけでこの胸のトキメキがI WANT YOU LOVE ME(壊滅)。
曲は(当然だが)すべて星野の子だそうです(歌詞はKELLI)。
ギターとプログラミングと、キーボードやってるそうです。
グーか? グーなのか?(殴)

待ってて良かったねぇ(涙)。ほんと、世に出て良かった。
応援するよ。心からね。

TOURやらは難しいらしいです。
そりゃな、CD出すのにこんだけ時間かかってりゃな(苦笑)。

何にしても目出鯛! そして嬉しい(涙)。
2006.12.23 来た!
会報とDVD来たよ!

いろいろ書き連ねたいんだけど、それは週明けにPCから。

もう、髭でもいい!
んなモン関係ねえ!
来年が強烈に楽しみ!

一枚、とてつもなく好きなカットがある。
多分、皆様と一緒ですよ。
そういう笑顔なんだね。胸が、ほっこりしました。
2006.12.22 妄想10cmバトン
いつもお世話になっているななさんからいただきました。
もの凄いネーミングだ(笑)。
「ヒゲはなくていい」ということだったので(爆)、普通のヒデでやってます。
10cmのヒデしゃん……。かわいいなオイ(涙)!

2006.12.22 DIQ@仙台#2
今さらですが。
毎度の、星野さんが弾いていたのではないかと思われる機材メモ。

FRAGILE ARTICLE~SE
・・・IN HEAVEN・・・(B)
MACHINE(B)
JUST ONE MORE KISS(A)
SEX FOR YOU(A)
“J”(A)
M.A.D(C)
GLAMOROUS(A)
Tight Rope(A)
密室(A)
Schiz・o幻想(A)
唄(C)
残骸(C)
Long Distance Call(E)
極東から愛を込めて(C)
鼓動(A)

EN1~
ENTER CLOWN~SE
降臨(A)
ROMANCE(A)
蜉蝣(B)
夢魔-The Nightmare(C)

EN2~
SILENT NIGHT(E)
Jupiter(D)
さくら(A)
COSMOS(A)

ヒデ使用機材(自信ナシ)
・Burny BSF HH-CUSTOM(白):A
・Burny BSF HH-CUSTOM(赤):B
・Gibson Les Paul CUSTOM:C
・Morris/Rumbler MR4G-12:D
・Gretsch HISTORIC SERIES(?):E


エレアコ(特に6弦)は、どうにもわかりません。
本当なら、ボディだけで判別つくんだろうけど…。
ヘッドの形までは見て取れんかったし。ああ、勉強不足。
12弦は、「モーリスなんだろなぁ」程度の認識です。ううう。

今回は、あんまり激しいチェンジはなかったな。
一時期、一曲ずつ変えてたようなときもあったのに(OLODの辺り)。
セミアコ(白)がほぼメイン。切れ味にレスポって感じか。

「・・・IN HEAVEN・・・」もセミアコ(白)なら良かったなー、とか。
いや、当時フェンダーっぽい形の白いギター(フェルナンデス)だったやん。
その色味で、タイムスリップできるかなー、とか(笑)。

「GLAMOROUS」→「Tight Rope」は、この日いちばんのうっとりタイムでした。
特に後者で弾く(鳴る)セミアコは最高だ。
柔らかくって澄んでて、ちょっと冷たい音色。曲調にぴったり。
「残骸」「極東」のレスポも、なんとも言えん。
こっちはセミアコと違って、もっとこう…耳に引っ掛かる音。
ま、この辺りすべて、エフェクターの具合やと思いますが(白目)。

身長があるし、手足も長いから、ボディは大きいほうが似合うと思う。
しかし、この人が持つレスポールは、何にも換えがたい。格好いい(力説)。
でもやっぱり、グレッチがより、もっと好きだ(笑)。
武道館で出ないかなー。
けど、あれを弾くとなると「無知の涙」か「Baby,」だもんなー。
無理は承知で、ごくごく淡い期待を。
2006.12.21 チバ日記更新
滑らかですね←更新
あ、今回もMOBILEのほうですよ。
一日見ない間に2回もUPされていたよ。

メンバー…やはり前日入りだったのね…。
いや、そのくらいの余裕がないとホールLIVEなんて無理でしょうけど、
近頃は「夜通し走って広島入り!」みたいなのしか観てなかったからな(笑)。

神戸牛。確かに美味いっすよね。
でも、あんなのが雁首揃えて並んでるカウンター。
別のモン焼いてそうです(何)。


それにしてもチバちゃん。
そのタイトルでオチてないってどーよ。
2006.12.19 チバ日記更新
もう完全に、MOBILEとPCは別モンなわけね。
携帯チバ日記が更新です。前回に輪をかけて小さい画像が(苦笑)。
おそらく…駅前のイルミネーションが写っていると思われるのだが……。

5時まで飲んでたらしいっすよ、LIVE後なのに。
そのエネルギーをなぜアッパーな選曲に反映し(強制終了

うちらも2時過ぎまでぐはぐは笑とりました。
赤ちょうちん系の居酒屋でグラスワイン(白)頼んだら、
フレンチレストランのワインパーティーで出されるような、
でっかいグラスにこれでもか!と注がれて出てきました。380円。
しかし、テーブルの上には同じフレンチでもフレンチフライ(笑)。

やっぱり楽しかったなぁ。
「ここ(LIVE)で夢を見て、つまらない世界(日常)へお帰りなさい」っていう、
いつかのあっちゃんMCが身に染みるなぁ。
明日の神戸も行きたいよ(涙)。ヒゲでもな>未だ立ち直れず
2006.12.18 DIQ@仙台#ヒデ
星野だけ、のメモですぞ。


・出てきた瞬間、やはり笑ってしまった。
 だってさ、ここぞとばかりに格好つけて出て来ないかこの人。

・ダブルの黒ジャケット、金ボタン(?)。似合う。
・インナーは黒のタンクトップかカットソー。
 襟ぐり開いてて、鎖骨と喉仏が見える。
 通販のスカルリングをチェーンに通して首から下げてた。似合う。
・ちょっと太めの黒いボトム。似合う。
・(いつもの)キラキラした白地ベルト。似合う。
・濃いめ+大ぶりサングラス。似合う。
・髪伸びてる。左サイドだけ耳にかけて、ちょいハネ気味。似合う。
・うっすらヒゲ。イヤだ。

・FRAGILE ARTICLE→・・・IN HEAVEN・・・
 初っ端とこの流れ、否が応でもテンション上がる↑ハズだったのに、
 「それはヒゲなのか?ライトの影なのか?え、どうなんだ!!?」的思考により、
 ほとんど覚えてない…orz
 ♪あーいきゃんどぅー(ヒゲ?)
 ♪あーいきゃんどぅー(ヒゲ?)
 ♪あーいきゃんどぅー(ヒゲなのか?)
 ♪ヒーゲでしたー。

・「M.A.D」でレスポ出る。
 チェンジのとき、ストラップで襟足を挟んだようで、
 「いて…」というふうに襟ぐり直してた。

・「GLAMOROUS」。
 サビ手前で客席が一段明るくなる。
 それを一瞥してから、♪まーぶたをこがしーたなら、と口ずさむ。
 お、地味に機嫌いいっすか?

・「唄」。
 サビのコーラス、どうしても1回目を忘れるらしい。

・「極東」。
 ラスト近く、えらい堂々とあっちゃん前に立ってプレイ。
 あとでトイレの裏に呼ばれても知らないよー。

・「鼓動」。
 終盤に迫るに連れ、がんがん頭を振る。耳にかけてた髪が落ちる。
 ハネが残って、若干エスパーマミ化。
 「ここまで気遣わずに振ってるってことは……」、やっぱり本編最後でした。

・挙げた手を、2回くらいクルクル振って退場。新しい。

・「夢魔」。
 終盤に迫るに連れ、がんがん頭(略)やっぱりEn1最後でした。

・「Jupiter」。
 出音バランスもばっちり。会場の雰囲気もばっちり。あっちゃんの歌声もばっちり。
 幻想的かつ荘厳に終わった……瞬間、首の後ろポリポリしてんじゃねー(爆)。

・大ラス。ピック2,3枚放出。
 いっつも、飛んだ先を見定めてから次投げるよね。


仙台公演。落ちなくて良かったです。
2006.12.18 DIQ@仙台#1
ネタバレですよ。いきなりSET LISTですよ。


FRAGILE ARTICLE(SE)
・・・IN HEAVEN・・・
MACHINE
JUST ONE MORE KISS
SEX FOR YOU
“J”
M.A.D
GLAMOROUS
Tight Rope
密室
Schiz・o幻想

残骸
Long Distance Call
極東から愛を込めて
鼓動

EN1~
ENTER CLOWN(SE)
降臨
ROMANCE
蜉蝣
夢魔-The Nightmare

EN2~
SILENT NIGHT
Jupiter
さくら
COSMOS


こうやって字面で見ると、かなり完成度の高いSET LISTですが、
実際に生で観てる分には、↑↓の激しい流れでした。
特に本編の唄から鼓動にかけては、
上がって上がって下がって上がって下がるー、みたいな。
もっとこうね、アドレナリンが噴出するようなですね、
目ん玉の裏がチカチカするようなですね、大きな波があっても良かった…と。
もちろん、演ってる方がずっとそうだと思うけど、
こうもアップダウンが激しいと、観てる方も疲れんべな(苦笑)。

あと、会場の造りかPAさんの具合かしらんが、
リズム隊がちょっとズレて(奥まって)聞こえる。それが残念だったかな。

あっちゃんは、髪の毛をかなり短くしていらっさいました。
そして脱パンツイン(見た目上は)。
とか言いつつ、シャツの下はがっつり入ってるんでしょうけど。
今井ちゃん、より一層ギャルちっくに。
左サイドの髪を耳にかけて、ラインストーンのピンで留めてた。
何、四十にしてビジュアル系?
おニューらしきギターが2本。
ヒデ、ヒゲ。
ゆうた、全身黒っぽい。前に出ることもなく、後ろで淡々と。
アニィ。白黒ストライプのジャケット。似合う。
本編最後、ハケる際にスキップで退場(笑)。

SEVENTH、TABOOからの選曲は、思わず目頭が熱くなったねー。
ソレもコレもすべてヒゲで台無いやいやいや
明らかに火を使うセットだったので、開始前に、
「何だろね、PassionかLong~かな」と言い合っていましたが、
いやはや「SILENT NIGHT」とは! 憎いぜこの!
この、LIVEで聴いても耳元5cmにあっちゃんが居るみたいな感覚が好き。
当時よりずっと、音色に艶が出てきた。
これは、この先も徐々に熟成していく曲なんじゃないかな。

20年も続いてるとさ、演れない曲ってのも出てくると思うのよ。
でも、それとは逆に、年齢を重ねるからこそ、良くなる曲もあるはず。
SILENTはそうなんじゃないかな。
『TABOO』自体が、そんな熟成の可能性を持った作品だと思うしね。
バンドがまだまだ現役だから、当然ちゃ当然なんだけども、
そういう、「生きている、動いている」ってのが実感できた一曲でした。

神戸には行けないから、今年のLIVEはあと武道館のみ。
今年の締めは、もう少しはっちゃけて終わりたいです。
「PHYSICAL NEUROSE」以外で(ボソ
2006.12.18 メモカぴあ
毎度のメモカです。

「THE DAY IN QUESTION」全3公演メモカ・サービス実施
■受付期間:2006年12月16日(土)~2007年1月29日(月)
■申込み・問い合わせ→http://memoca.pia.co.jp(PC・携帯共通)


普段なら、何の躊躇もなく「メンバーセット+星野セット」です。
が、仙台。
ヒゲだよね……。
でも衣装とか格好良かったし……。
でも、ヒゲヒデ…………。
あああああもうどうしてこんなにも翻弄されるのかしランランラーン(白目)。
2006.12.18 帰ってきたぜ
仙台DIQより無事帰還。
お世話になった方々、ありがとうございました。
お陰様で、腹筋が割れたようです(笑い過ぎ)。

レポみたいなメモみたいな星野観察記みたいなのを、追ってUPする予定です。
しかし、ネタバレしますのでお嫌な方は回れ右でね。

いやーもう、明けて2日経つのに、未だに後遺症が…。
ヒゲが、いや、ヒデが…。
なのに「ああやっぱり格好いい!(絶頂)」と思った俺が……。
もうこうなったら、奴がハゲても大ファンでしょう。

今年はあと1回しかLIVEがない……。
神戸に飛んで行きたい! さみしいっす(涙)。
武道館は、ちゃんとステージ全体が観られるといいなぁ。
2006.12.14 チバ日記更新
MOBILEのチバ日記更新。
ブレた写真載せたと思ったら……サイズ小せぇ!
先日までのオフィの馬並サイズです。
日本語としてかなりおかしいけど、この通りです。
私の携帯だけ? 他の方はちゃんと見えてますか!?

吸引機だとか加湿器だとかが写ってる…んだよね、多分。
チバちゃん、も少し頑張れ。

DIQまであと2日。イコール、明後日。
2006.12.13 MOBILE更新
チバ日記リハスタ編とQ&A更新。

星野、寝とんのか。


こうなったらカウントダウン。DIQまであと3日。
2006.12.12 あ。
馬、復活

気付くまで長かったねー。スタッフに暇が出来たのか?
レイアウトが、多少ひっそり変わっている気がする。
次はそろそろプロフ写真の変更ですかね。星野が、あまりにも若い。
昨日付けで、MOBILEの「STAFF'S DIARY」が更新されてますな。
しかしオフィ(PC)のほうは7日のまま…。
今までこの2つって連動かと思ってたけど、違うんやね。

リハスタの写メが載っておりましたが。

ブレすぎだろ、チバ。

あ、もしかしたら背後に闇の帝王が仁王立ちだったのかもしれません。
それとも、小粒の帝王に膝かっくんされたとか。
もしくは、リハ終わりが遅くて飲み会に拉致られる心配がなくなり
その喜びに打ち震えているところを地蔵の化身に突っ込まれたとか(長ぇ)。

DIQまであと4日。
2006.12.08 チバ日記更新
DIQ@仙台まであと8日。

曲順、どんなのでくるんかなぁ…。
マンネリがどうのとか言うんなら(根に持ってる)、
「ONE NIGHT BALLET」あたり持ってくりゃいいのよー(鬼)。

って、小馬鹿にするような書き方をしつつも、結構この曲好きです。
往々にして、初期曲=こっ恥ずかしい・可愛すぎる・ダセぇ
的な三題噺に落とし込まれるB-Tさんですが、私は初期曲も同じくらい好き。
今井ちゃんの、ピュアなひねくれ具合とでも言うのか。
今ってもっと、ひねくれに燻銀がかってるやん。
そういう、真っ当な変態っぽさがストレートに出てるな、と。
言いたい放題すみません。

初期曲、2つくらい入れてくれると、すごく嬉しい。
2006.12.07 ゆうメ
ゆうたメールが来ましたね。
「師走だぜ、馬ちっちゃいままだぜ、物販情報上がんねーぜ」
と思っていた矢先だったので、ゆうたが物販紹介してくれるのかと。

それにしても。だな。

('-^*)/

って何。
ツッコミ所はここでしょう。つーか、ここしかねぇよ。
ゆうたの中の人は、結構「漢」やと思うんですが、
一転「ゆうた」の肉襦袢をまとうとこうなるんでしょうね。
や、肉襦袢はあっちゃ(刈

リハが始まっているのね。
「久し振りの曲も」云々に釘付けでした。来い、DREAM OR TRUTH!
あと10日を切りましたよ。嗚呼、嬉しい…。

では最後に皆さんで。

「お前がな!」
2006.12.03 チケ来る
DIQのチケットが届きました。
仙台・武道館、揃いも揃って星野側。珍しい…。
自慢じゃないですが、ホールLIVEのチケット。
まず、星野側は来ません。センターから下手寄りが主。
だから今回は、後ろだろうがナンだろうが、
「上手」ってコトだけでも嬉しいです。アニィ、ありがとう(違)。

仙台まで、もう二週間切ったもんね。
いやー。いろいろ楽しみです♪
選曲はどんなかなぁ。「SABBAT」演ってほしいなぁ。
コレね、ギターソロの前のフレーズが好きでさ。
リフとリズム隊の掛け合いっていうの? 艶っぽくて格好いいです。

あとは、またそろそろグレッチ(Country Club)が見たい。
持ってるギターのなかで、いちばん星野が素敵に見える。
これで、「見えないもの」とかどうスかね。
ホントは、コレと今井ちゃんのTennessee Roseが相まみえる
「Baby,」が何よりクるんですけど。
口にこそ出さんが、頭ン中では「ンぬごばぁぁぁぁぁ!!!!!」
みたいなことになっておるのですよ。アドレナリンが。


何にせよ、楽しみ楽しみ。
仕事頑張ろ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。